釣り

【海上釣り堀で真鯛釣り】黄色いササミの作り方【真鯛釣りの王道エサ】

こんにちは。なんとかです。

海上釣り堀で真鯛釣りで王道のエサといえば黄色いササミ!

今回は簡単ですぐに自作できる黄色いササミの作り方をご紹介します。

黄色いササミがあれば真鯛が爆釣間違いなし!

黄色いササミで釣れなければ場所と釣り方が悪いぞ

では早速作り方を説明していく!

釣り堀で爆釣!黄色いササミの作り方

黄色いササミ作りでの用意するもの

  • ササミ
  • 黄色の食紅 (ケーキとかお菓子作りコーナー付近にありました。)
  • ジップロック

作り方

  1. ササミを1センチ幅に切る
  2. ジップロックにササミを入れる
  3. ジップロックに食紅を2さじ入れる
  4. 揉んでなじませる
  5. 完成!(簡単!)

黄色いササミの作り方(画像付き)

こちらでは画像付きで説明していくよ!

ササミを用意!

スーパーで買ってきたササミ

なんと100g 198円! 豚肉より高い!

では早速ササを切っていくぅ!

買ってきたササミを1cm幅で切った状態

どうせ鯛が食べるだけなので衛生面はあまり気にせず

牛乳パック開いたやつで洗い物を節約

(使った牛乳パックはそのままゴミ箱へポイ)

コツは大き目に切ることです。大き目に切ることで鯛の食いつきがよくなります。

鯛の気持ちになると、「お!っでっかいササミあるやんけ!他のやつに食われる前に食ったろ!」

ってなるんですねぇ。 

 

 

続いてジップロックに切ったササミと食紅を入れます!

食紅は付属のスプーンで2さじでOK

ささみをジップロックに入れた状態

食紅はこちら!

黄色の食紅

小さくHOME MADE cake って書いてあるります!

スーパーでケーキコーナーとかホットケーキの粉とかの近辺を探してみてくれ。

スーパーで探すの意外と手間取ったので一応リンクもこちらに置いておきます。250円くらいです。

続いて揉みこんでいくぅ!

揉みこんだ後の黄色いササミ

こんな感じになればOK!

釣りに行く前日に仕込んでおいて冷蔵庫に保存しておこう!

 

これで真鯛釣りの王道エサが完成!

まとめ

以上が黄色いいササミの作り方でした。

これを針にくっつけて投げ込めばバッコバッコタイが釣れるよ!

もう一度作り方を復習!

  1. ササミを1センチ幅に切る
  2. ジップロックにササミを入れる
  3. ジップロックに食紅を2さじ入れる
  4. 揉んでなじませる
  5. 完成!(簡単!)

何故黄色いササミがいいのか?

塩でもみこんで若干におい付けしたりしなくてよいのか!?

などいろいろ意見があるかもですが!

これで十分です

釣り初心者さんだまされたと思ってやってみて!

黄色いササミは手がかからない自作エサだから

自分で作ったエサで釣れると嬉しさも倍増だぞ!

あとは、時間帯と場所によって釣れるエサも変わるから

きびなご、団子、エビ、イソメなども持っていこう!

いろんな種類のエサがあった方が面白いし釣り堀だったらいろんな種類の魚がいるだろうから、その時々で色々変えてみるといいよ!

以上。黄色いササミの作り方でした。

釣り堀での釣り方についてまとめています。

実際に僕が三重の佐助屋に行った釣り堀のレビューをまとめました。

 

Twitterやってます。(@nantoka766
ぜひ遊びに来てください!
日常の適当なことをつぶやいてます。

 

 

ブログ村登録してます。
クリックorタップいただけると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
なんとか
旅行とサッカーが好きです。1歳の息子のパパです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA