暮らしのアレコレ

息子との初めての入院で学んだママの大変さをまとめました。ママが何とかしてくれるという考えから、自分で何とかする!という考えに!

息子と一緒に入院した経験からママの大変さをまとめました。

こんなのママが感じているつらさの一部だと思いますが、新米パパがこの記事を読んで少しでも子育てに対する意識が変わればいいなと思っていますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

入院中に感じる子育ての大変なポイント

まずは僕が息子と入院して感じた大変なポイントをまとめて行きます。

どれも育児休暇中のママに当てはまることだと思いますので、そのつもりで見てください。

トイレに行けない

入院中になかなかトイレに行けないです。

子供がいつ泣くかわからないですし、親が側を離れると泣き出してしまう子もいます

そういった子供を置いてトイレに行ってしまうと周りの入院患者さんの迷惑になるのでトイレに行くタイミングは、ここぞと言う時だけです。

例として

・子供がお昼寝中

・夜の寝ているとき(リスクあり)

・看護師さんが見てくれる一瞬

・昼間のみんな起きているときにあきらめて泣かせる

・おばあちゃんなど身近な人が見てくれる時

これくらいでしょうか。

なので僕は入院中、あまり水を飲まなかったです。

なるべくトイレに行く回数を減らすためです。

 

トイレに行くのにも気を遣うので疲れました。

夜泣きが激しい

いつもの5倍は夜泣きしてました。

やはり、いつもと違う環境でストレスを受けていることと、周りの物音が結構します。

他の患者さんの夜泣きであったり、夜見回りに来た看護師さんのカーテンを開ける音など。

そういったいつもと違う環境から子供の夜泣きが激しくなりました。

激しい時は5分くらい大声で泣き続けるので、周りの人たちに申し訳ないと思いながら全力であやすしかありません。

親もいつもと違う所で気を遣うので疲れているでしょうが頑張るしかありません。

早く寝たいと思いつつも長い夜が来ると思うと気持ちがやばい

周りの子もそうでしたが、大体19時くらいから静かになりだします。

そして20時ごろには寝付いてしまうパターンでした。

 

ここで親もしっかり寝ましょう。

いつ夜泣きするかわからないので。

なるべく寝て体力を回復です

 

最悪なパターンは自分の時間と思ってスマホ見てしまう事。

変に目が覚めて寝れなくなります。

そうこうしているうちに夜泣きが始まります。

そして疲れがたまります。

最終的に親も風邪ひきます。

 

そうならないために、寝るときは寝る!

スマホいじるのは子供の機嫌がいい日中にしましょう。

 

私の実体験として、

夜泣きは恐怖でしかなかったです。

子供が寝てくれれば自分も休めるのでありがたかったですが、夜泣きで何度も起こされて子供をあやす必要があると思うと、寝たいけど寝られない恐怖でした。

一人で寝ているときはもっと寝たいと思っていましたが、子供と一緒だと自分の思い通りにならないのでかなり夜が憂鬱になったことを覚えています。

抱っこしすぎて腕が痛い

家と違って子供を歩かせるのも病院なのでなかなかできないです。

なので強制的に抱っこになるのですが、二の腕の筋肉がちぎれそうになってきます

ずーーーーっと抱っこしているので

自分の息子は1歳5か月ですが、

体重が10kgあります。

 

考えても見てください。

米袋を片腕にずーーっと抱えている状態で

何か他の作業をする必要がある。

しかも米袋と違ってとても大切なものなんです。

誤って落とすなんてできないんです。

なので筋肉がはちきれそうになろうとも

子供を抱っこする必要があるんです。

 

あとは基本的に僕の息子は入院中機嫌が悪かったです。

暇だったんでしょうね。

なので事あるごとに抱っこしてあやしていました。

腰も痛い

腰も来ますよ。

痛いです。

腰痛持ちの人はサポーター巻くなどして入院した方がいいです。

僕の場合は1年前に克服した坐骨神経痛と同じ痛みがぶり返しました

ずーッと抱っこと、夜寝るときの姿勢も悪かったためです。

基本的に子供と寝ると寝返りができない。。。

 

 

今僕の克服したはずの坐骨神経が産声を上げている。。。

子供の機嫌がジェットコースター

環境が違うせいか、家の中でもそうかもしれませんが、

さっきまで笑ってたのに!?

一瞬で機嫌が悪くなります。

そうなったら抱っこするしかありません。

抱っこしながら周りに迷惑かけないようにあやしました。

そしていろいろ考えます。

病院食が合わなくてお腹空いている?

暇?

眠い?

おむつ?

抱っこ?

体調悪い?

暑い?寒い?

などなど。

 

パパは子供の気分についていくので大変でした。

息子と入院中に感じた困りごと

入院時特有の困りごとをまとめて行きます。

機械の音がよくわからない

もうね。たまーに変な音出しやがるんですよ。

ピコーンピコーン

って

赤いランプがついて

意味が分からない。

説明うけてないし!

と思って、

全部意味の分からないことはナースコールで対応してもらいましょう。

ただ、そう言った意味の分からないこともストレスになるので本当に困りました。

周りが泣くとつられてなく

夜泣きに限らずです。

日中機嫌がいいタイミングでも周りの子供のが泣き出すと、我が子も共鳴して泣き出します

良い子におもちゃで遊んでいたのに、こればっかりはしょうがないですがとても困りました。

泣いたら抱っこの無限ループです。

離乳食を食べてくれない

病院の味付けが合わないのか、食べ物のサイズが大きすぎるのか、単に体調悪くて食べられないのかわかりませんが

いつも家で食べるよりも少ししか食べてくれません

またいつもと違う環境でご飯を食べさせるのは親も結構大変です。

口に含んだご飯を吐き出してぐちゃぐちゃにしたり、スプーン払ってしまったり、、、

実際、結構いらッとしたのを覚えています

そんな時は30秒ほど無心になってリラックスしました。

子供相手に怒鳴っても意味ないですからね。

まずは親が落ち着くこと。

親のご飯がない

とっても困りました。

僕が入院した病院だけなのかもしれませんが

親のごはんが出ないんです。

 

どうやって看病せぇ!って話でした。

簡単に食べられるおにぎりとかパンを売店で買って済ますのみですよ。親は。

空調がいじれない

暑い、寒いを自分でいじれないのも困りました。

子供は掛け布団を嫌がる子もいます。

そんな状態で体調も悪いのに掛け布団をしなくて寒いと、良くなるものも悪くなる一方です。

ですが、ナースコールで空調の相談をしても温度はいじれないとのことでした。

逆に夜は暑かったり、自分の体調と空調が合わないとものすごくストレスです。

息子との入院中に感じた嬉しかったこと

ここでは嬉しかったことを書いていきます。

とにかくまとめると

自分の時間をもらえた瞬間

これがすごくうれしかった。

具体的な項目は以下の2つです。

嫁が代わってくれた2時間

ずーッと子供と二人っきりだったので

嫁が代わってくれた2時間はとてもありがたかったです。

少し家に帰って、ご飯とお風呂と次の日の準備だけだったのですが、一人の時間がこんなにも自由なのか!?

と気づくことができました。

また、ご飯を食べながらYouTubeを10分ほど見ましたがとても有意義な時間だったと思います。

 

ここで言いたいことは

ママと子供を見る時間を少しでも代わる事が大事です。

”仕事があるから”

とか思うかもしれませんが

ママは24時間大変な状態です。

2時間でも1時間でもいいので子供を見る時間を持ちましょう

体拭きのタイミングで売店どうですか

看護師さんが提案してくれたんです。

息子がお風呂に入れないので

体を拭いてくれる時間があるのですが、

10分程度の時間で看護師さんが

売店行きますか?

って言ってくれたんです。

もうね。

僕ね。

その一言で

その看護師さん

好きになりましたもん

 

そんぐらい嬉しくて

ありがたい時間でした。

売店でおにぎりとサンドイッチと飲み物買って、よき時間でした。

 

いやぁ。あれは嬉しかった

この経験を通して学んだ事まとめ

僕はこの入院をするまで

嫁から、子育てにもっと参加してほしい

と、事ある毎に言われていました。

自分の中ではやるべきことはやっているつもりでしたが

実際に子供につきっきりで2泊の入院をすると見えていなかった大変さが分かってきました

自分しか面倒を見ることができない孤独感や、何故泣いているのか?なぜ離乳食を食べてくれないのか?

わからないこと、つらい事がとても多いのです。

そんな大変さをママは感じていると思ったときに

子育てに対して自分の考え方は甘かったのだなぁと思いました。

ママから子育てに対して怒られているパパさんにお勧めなのが

3日子供につきっきりでお世話をしてみてください。

大丈夫!

水分をしっかり取れていれば3日くらいでは死にはしません!

子育ての大変さを知ってママと協力できるようになるのが大事です!

 

 

僕は入院というショック療法的な方法で子育ての大変さを目の当たりにしました。

子供のご飯を病院が出してくれていましたが

これにご飯作り、片づけも加わると考えるとゾッとします

なのでぜひ、夫婦で話し合って理想的な子育てに少しでも近づけるように協力していきましょう。

以上。

 

 

 

 

Twitterやってます。(@nantoka766
ぜひ遊びに来てください!
日常の適当なことをつぶやいてます。

 

 

ブログ村登録してます。
クリックorタップいただけると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
ABOUT ME
なんとか
旅行とサッカーが好きです。1歳の息子のパパです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA