ビジネス

【エクセル操作】エクセルでシートを追加しシート名を変更し、シートの色を変えるやり方をご紹介

こんにちは。管理人の何とかです。

今回は初心者向けにエクセルの操作をまとめます。

エクセルでシートを追加する方法

エクセル初心者の方、自分のパソコンでどうやって新しいシートを追加するかで困っていませんか?

追加の仕方ですが、エクセル左下のほうにある+ボタンを押してください。

そうすることによって

このように新しくエクセルのシートを追加することができます

シートを移動したいときは、Sheet1をクリックすると

シートを移動できます。

エクセルでシート名を変更する方法

続いてシート名を変更する方法について説明します。

まずはSheet2のところをダブルクリックします。

そうするとシートがグレーになります。

これはShhet2のタイトルが編集モードになったことを示しています。

ここで付けたいシートの名前を書きます。(ここではテストとします。)

テストと入力してEnterキーで決定できます。

もう一度編集したいときは、またダブルクリックすると名前を変更できます。

エクセルでシートの色を変更する方法

最後にシートのタイトル部分の色を変更する方法についてご紹介します。

今回の例ではシートが2個しかありませんが、エクセルのシート数が増えたときに

色分けをしていると全体が見やすくなります。

まずは色を変更したいシートで右クリック

そうすると色を選ぶ画面が出てくるので、自分の好きないろを選択します。

今回は赤色を選択しまた。そうすると上の図のようになります。

シート名変更のは必須ではありません。

自分が見たいように作成すればいいです。

例えばですが、

住所系:赤色

電話番号系:青色

など

自分のわかりやすいようにお使いください。

まとめ

今回はエクセルでシートについて紹介しました。

  • シートの追加は+ボタン
  • シート名変更はダブルクリックで編集可能
  • シートの色は右クリックで変更可能。自分のわかりやすい色がおすすめ

シートの使い方をマスターして

ぜひエクセルを使いこなしてください!

こんな操作が知りたいなどありましたら

ぜひコメントでご質問ください!

以上

ABOUT ME
なんとか
旅行とサッカーが好きです。1歳の息子のパパです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA